【学校を選ぼう】セブ島へ留学するなら周辺の環境をチェック

コンテンツ一覧

フィリピンで英語を学ぶ

英語

物価が安く魅力的なエリア

ここ最近では、日本からフィリピンのセブ島へ、英語を学びに留学する方がたくさん現れています。そのわけはというと、セブ島の語学留学を利用することで、いくつかの良い点があるからです。では、どんな良い点があるかというと、留学にかかる費用を抑えられることが挙げられます。留学に関しては、ある程度のお金がかかる印象があるでしょうが、セブ島留学を利用することで、出費を限りなく抑えながら英語の勉強ができます。ちなみにその値段ですが、欧米に留学する場合と比較しても、およそ半分の費用ですませることが可能です。そして、セブ島の語学学校のほとんどは、様々な生活費が一緒になっているため、現地でお金が出ていくことはあまりありません。さらに、フィリピンというのは物価が非常に安く、日本の2分の1または3分の1になっているので、気楽に生活を送ることができます。それから、フィリピンのビザに関しては、スムーズに取得できることも良い点です。アメリカのビザの場合、取得するにあたり、必要書類がたくさんあったり費用が高額になったりなど、簡単にはビザが取得できなくなっています。一方、フィリピンのビザですと、手間のかかる手続きもなく、ほとんど条件なしでロングステイができます。また、アメリカでひと月生活する場合、30000円を超えるビザ費用を払わなければなりません。ですが、フィリピンにおいては、国籍が日本になっていれば、入国の際ビザ費用をかけることなく、30日間の滞在が認められます。以上のような良い点があることからも、今現在ではセブ島留学が人気を集めています。